2011年04月14日

女装幻想城、開発の経緯について

4/15、ついに新作「女装幻想城 〜The Transworld of Beauty and Fetish〜」が発売します!

こちらは3DCGをふんだんに使った、女装、シーメール、SM、フェティッシュ、などをテーマに制作した作品です。
エロさも勿論ありますが、CGの美しさ、センスも楽しめると思います。

この作品の制作は、私がpixivでhezzerさんの3DCGを見て惚れた所から始まりました。
この方のCGを一目見て、なんて素晴らしいイラストなんだろう! と感動し、是非是非この世界観をゲームで表現したみたい、とお願いして引き受けてもらえる事になりました。
そして何度か摺り合わせを行い、どんな世界観にするか、どんなシチュエーションを入れるか、どんなボリュームで何を魅せるか、色々案を出し合って詰めて行きました。
最初はもっと小規模な作品を想定していたのですが、hezzerさんがイラストをたくさん用意してくれたので、それに合わせてゲームのボリュームも増えていきました。
170枚以上のCGは過去最高です。3Dで全部アングルが違うので、差分という考えはありませんから、差分なしで170枚という感じです。

またこの世界観を表現できるシナリオライターさんを探すのは大変でした。
他に無い独特の世界観ですから、こういう世界を表現できる文章を書ける人がそもそも少ないのです。
そこで色々な方に声をかけたり交渉して、最終的に聖兎月さんに書いて頂ける事になりました。
男の娘パラダイスなどでもお願いした方で、非常に文章力と応用力のある方です。
そしてついにテキストも完成したのです。荘厳・耽美・装飾過多な美しいテキスト、素晴らしいです。

このゲームには「部屋」と「通路」があるのですが、通路のテキストは私が担当しました。
ちょっと文章力的には劣るかもしれないけれども、いい感じの雰囲気は演出できたかなとは思ってます。
部屋と通路で風味を変えることで、世界観に奥行きも出せたのではと思ってます。

ややマニアックな作品なのでどれだけの人に受け入れてもらえるかは不安な所もあるのですが、こういうのが好きな人には、お気に入りの一作品になってくれるのではないかと思ってます。
楽しんでもらえたら嬉しいです。
posted by 栖 深雪-スミカミユキ- at 00:54| 日記

2011年03月24日

恥辱の逆教育実習、発売に関して

先程ショップ様から連絡がありまして、ついに予定通りの恥辱の逆教育実習の発売が正式に決定いたしました。
発売日前日という本当にギリギリのタイミングではありますが、なんとか依頼した全ての販売サイトでOKがもらえましてホッとしています。

ただ、販売サイトによって表現規制などの基準が異なりますので、サイトによって多少の変更があります。
こちらは、公式HPのリンク部分にどのような違いがあるのか明確に記述いたします。

今回の制作はこれまでの男の娘ソフトの作品の中では、最も大変な制作でした。
過労で倒れてしまうのではと自分自身何度か感じました。信じられないようなトラブルが2,3回あってどうすればいいのか悩むことも多かったです。
しかし一緒に制作いただいた方々が本当に頑張ってくれましたし、大変な状況下で色々な方が手を貸してくださりました。
その結果、なんとか、完成と発売決定に至る事ができました。
関わってくれた全ての方、本当にお疲れ様でした。感謝申し上げます。

作品内容についてですが、今回は初のノベル形式という事もあって試行錯誤がありました。
ゲームシステムの組み直しも多少必要でしたし、表現方法も今までとは違った方法をとらなければなりませんでした。
イラストの出し方、立ち絵の表示の方法、背景絵の使い方、ボイスの出し方、文字表示の方法……etc、できるだけいい作品にできるようにがんばったつもりです。
自分なりに苦心したのは、イラスト表示のウェイトやメッセージウィンドウ表示・非表示のタイミングや長さです。細かい所ですが、快適にプレイする為には大事な部分なので、調整には時間をかけました。
もしこの辺りの演出が過剰だと感じられる方は、演出OFFの機能もあるのでカットできます。

また、当然のことながら、シナリオは素晴らしいものだと思います。
私自身も一ファンである、高木かおりさんに依頼してシナリオを書いて頂きました。成人した男性が強制的に女性の格好をさせられ、幼児へと堕とされていく様は本当にドキドキします。
自分に投影して感情移入できると、もう素敵な世界に飲み込まれてしまいます。
是非、啓明女学院でのステキな生活を満喫してください。

イラストも本当に綺麗なものに仕上がったと思っています。
鬼瓦さんと羅将神TOCさんに依頼し、世界観に相応しいキャラクターデザインと色彩で見事に表現してくれたと思っています。
お二人共、大変な状況下でとてもいいイラストを上げてくれたと思います。
個人的に好きなキャラクターは、真智子さんです。あんな素敵なS女性に責められたらと妄想するだけで……ハァハァってなります。
まぁ、責めてくれる女性も、見てるだけで責めてはくれない女性もいますが、そこは妄想で補っておきましょう。

なんとかいい感じの面白い作品になったのではと思います。
みなさんに楽しんでいただけたら嬉しいなと思っています。
posted by 栖 深雪-スミカミユキ- at 16:16| 日記

2011年02月25日

女装幻想城、HPを作成しました!

次々回作、「女装幻想城 〜The Transworld of Beauty and Fetish〜」のHPを制作・公開いたしました!!
こちらもかなり力の入った作品となっていますので、楽しみにしていてくださいね!

HPを見て頂いただけでも、なんだか凄そうな雰囲気が伝わるのではないかと思います。
CGの美しさ、センスの良さは中でも特筆すべきものだと思います。
ディレクションを担当した私が見ていても惚れ惚れするクオリティです! 美しいです!

シナリオも非常に世界観を表現した美しいテキストになっていると思います。
独特の言い回しケレン味溢れる文章によって、ゴシック世界、優美な世界を創り上げています。

こちらのゲームはまだまだ制作中ですが、頑張って作りたいと思います。


また、「恥辱の逆教育実習 〜女装ペットに堕とされる僕〜」をHPのTOP作品にと持ってきました。
こちらもまだまだ修羅場まっただ中で制作中なのですが、いい作品にできるようにしたいと思います。
楽しみにしていてください!
posted by 栖 深雪-スミカミユキ- at 10:20| 日記

2011年02月10日

「ベルダーシュ」パッケージ版発売!!

2/11(金)に男の娘ソフト第一弾「ベルダーシュ 〜僕と私の逃避行〜」のプレスパッケージ版が発売となります!!

虎の穴様、メロンブックス様、メッセサンオー様、などのショップ様でお取り扱いを頂きます。
お店で見かけたら是非是非手にとって見てあげてくださいませ。

そして店頭用ポスターも用意しますので、もしかしたらお店にてベルダーシュのポスターが貼られているかもしれません。
っていうか貼られている事を願ってます!!
A2サイズの大きいポスターなのできっと目立つと思います。

プレスパッケージ版はお値段税込1575円となっております。
DL版よりちょい高いけど、かなり綺麗なパッケージに仕上がってると思うので、是非こちらも見てみてください。
また、同時に通販もして頂いているので、こちらから購入する事もできると思います。


尚伽くんと雪姫ちゃんのラブラブでエロエロでちょっと心温まる物語を楽しんでくださいませ〜
posted by 栖 深雪-スミカミユキ- at 04:54| 日記

2011年02月09日

『恥辱の逆教育実習』のHPを開設しました!

3月発売予定の新作、「恥辱の逆教育実習 〜女装ペットに堕とされる僕〜」のHPを公開いたしました!

次作は、原作・シナリオを高木かおり先生に依頼した、本格的な女装調教のビジュアルノベルとなります。

主人公の杉本雅史は教職志望のさえない大学生、そんな行き場の無い彼に声をかけたのが、親戚であり啓明女学院の学院長でもある佐伯真智子だった。
彼女の甘言に唆され、雅史は啓明女学院という女尊男卑のエリート教育を行う女学院へ教育実習に赴き、取り返しのつかない失態を犯すのだった……

という、聞いただけでわくわくする様な設定となっています。

大学生の美青年がドSな女性達によって、女装させられたり、○○させられたり、○○も着せられて連れ出されたり、とあれやこれやと辱めを受け、どんどんと女性達に隷属する事を覚えていくのです。

Hシーンもさることながら、世界観や美しいテキストをより楽しめる作品になっていると思います。
ボリューム的にも、これまでよりも大幅に増えていてかなりの量になっていると思います。
読み応えあると思います。

まだまだ制作中で修羅場が続いていますが、頑張って作って行きたいと思いますので待っていてくださいね!
posted by 栖 深雪-スミカミユキ- at 02:58| 日記
最近のコメント